YG性格検査WORLD



図書紹介
YGテスト入門,YG性格検査の書籍
人事担当、管理職に
オススメ

YGテストはどのような会社・団体で使われていますか


YG性格検査は大企業・中堅企業・中小企業と幅広く、製造業・流通業・サービス業で使われています。 それ以外に、病院・歯科医院・大学・専門学校・塾・コンサルタント会社・労務士事務所等々です。
これらの会社、団体の採用、配属、昇格時、育成に使われています。

(1) 広く使われている理由

 1. 検査が簡便
 2. 一人当たりの料金が231円と安価
 3. 自社で直に採点、評価、判断ができる
 4.歴史があり、信頼性が高い
 5. 1−2年の間隔をあけて継続的に使える


(2) 採用時の検査方法について

面接の前にYGテストを行います。応募者に対し「適性検査を実施し、後日に面接を行います」と告げ、YGテストに移ります。
 面接前に実施することがポイントです。
 YGテストのプロフィール図まで作成できますと面接のためのデータが取れます。
 YGテストの結果から適性などについての適確な面談がためです。

YGテストの実施に当たっては次のものを準備します。
 1.YGテスト用紙 10部単位(\2,310)100部単位(\23,100)で販売
 2. 鉛筆 1人2本(1本は予備)

   YG性格検査用紙の購入方法はこちら



ウイズダムマネジメント 長谷川好宏)